みんなが気になる日焼け止めのお悩みランキング特集

自分にピッタリの日焼け止めはどれ?
色々な日焼け止めを使ってみたものの、満足できる商品に出会えていないという日焼け止めジプシーの方は結構いらっしゃいます。日焼け止めは用途や成分などによって多種多様なものがありますから選ぶのはとても大変です。そこで、【こんな日焼け止めが欲しい】という多くの女性が求める日焼け止めをランキングでご紹介します!


臭わない日焼け止め
日焼け止め独特のあの臭いが苦手という方に、臭くない(臭わない)日焼け止めをご紹介しています。


クレンジング不要の日焼け止め
クレンジング不要で、石鹸だけで落とすことができる日焼け止め特集です。人気ランキングはこちら。


崩れにくい日焼け止め
日焼け止めは塗り直さないと効果が発揮できない。でも、メイクしているのでちょっと・・・という方に。

順位 商品名 特徴 商品詳細

ウェアルーUV
SPF25/PA++
ノンケミカル
天然成分100%
クレンジング不要
臭くない
軽い付け心地
化粧下地不要
天然成分100%で肌に優しい日焼け止め!
オーガニック植物由来成分と天然由来成分だけで作られたオーガニック日焼け止めです。非ナノ化で作られているので、ナノ化することによる肌への影響を気にする方におすすめできる日焼け止めとなっています。
ウェアルーUVの詳細はこちら

UVブロックシールドホワイト
SPF50/PA++++
ノンケミカル
クレンジング不要
ウォータープルーフ
オールマイティに活躍してくれる日焼け止め!
カバー力があるので化粧下地としてだけでなく、うす化粧効果が期待できるところがポイント。保湿成分配合でしっかりと保湿ケアをすることができます。肌への負担も抑えられているので、幅広い方におすすめできる日焼け止めです。
UVブロックシールドホワイト

24h UVベースローション
SPF15/PA++
ノンケミカル
天然成分100%
スキンケアができるオーガニック日焼け止め!
化学成分を一切使用せず、天然成分100%で作られたオーガニック日焼け止めです。オリーブ油・ショウブ根エキス・ローズマリーエキスなどの天然美容成分がたっぷりと配合されているので、美容液のようなスキンケア効果が期待できます。
24h UVベースローション

デーケアレボリューション
SPF30/PA+++
臭くない
軽い付け心地
臭くなくて付け心地抜群!
酸化チタンや酸化亜鉛を使用しないことで、日焼け止め特有の臭いを全てカットすることに成功した日焼け止め。イヤな臭いを発する粉末を一切使用しない世界で初めての日焼け止めなので、臭いが気になる方や軽い付け心地を好む方におすすめです。
デーケアレボリューション

アネッサ 美白UVプロテクター
SPF32/PA++
トラネキサム酸
医薬部外品
美白ケアができる日焼け止め!
有効成分「トラネキサム酸」が配合されているので、メラニンの生成を抑えることができ、美白ケアを行うことができます。紫外線対策と美白ケアが同時にできるところがポイント。落ちにくい処方になっているところが人気。
口コミへ

日焼け止め総合ランキングで第1位に輝いたのは?

満足できる日焼け止め効果と使い心地が人気!

ノンケミカル(紫外線吸収剤不使用)で低刺激
汗や皮脂で崩れにくいのにクレンジング不要で落とせる
酸化チタン・酸化亜鉛を特殊コーティングしているので、日焼け止め特有のあのイヤな臭いがしない


ノンケミカルで肌に優しいのに、しっかりと理想的なUVカット効果(SPF25/PA++)が期待できるところが高評価。ノンケミカルだとUVカット効果が低いものが多いだけに、この日焼け止めは貴重な存在。しかも、保湿成分配合で肌を乾燥させないところもいいですね。汗や水を弾いて落ちにくいところも高ポイントですね。


半月状パウダーで崩れにくい処方になっているのは
【ウェアルーUV】だけ!
ノンケミカルに加えて酸化チタン・酸化亜鉛を
特殊コーティングしているから肌に優しい!

目的に合わせて日焼け止めを選びたい方はこちら

オーガニック
敏感肌や肌荒れなど肌が弱い方でも使えるオーガニック(天然成分100%)の日焼け止めはこちらです。
ノンケミカル
紫外線吸収剤を使用していないノンケミカルなものをお探しの方におすすめの日焼け止めはこちらです。

非ナノ化
酸化チタンや酸化亜鉛をナノ化していない非ナノ化を明記しているおすすめの日焼け止めはこちらです。
保湿効果
肌の乾燥が気になるという方には保湿成分配合で高い保湿効果が期待できる日焼け止めがおすすめです。
日焼け止めの賢い選び方!
■UVカット効果は【SPF30/PA++】前後のものが理想的
⇒ SPF30であれば10時間の日焼け止め効果が期待できるので、日常生活ではこの程度で十分。逆にSPF40以上であれば、肌に負担が掛かるという可能性も。また、PAに関してはPA++が理想的ですね。
■ノンケミカル(紫外線吸収剤不使用)のもの
⇒ 紫外線吸収剤は肌への刺激が強いので、敏感肌の方など肌が弱い方は絶対に避けたいところ。もちろん今は大丈夫でも肌負担が積もり積もって行くことを考えると、できればノンケミカルを選びたいですね。
■コスパに優れているもの
⇒ 日焼け止めはほぼ毎日使うものなので、コスパにはこだわりたいですね。もちろん、安いだけでなく品質がよいものを見極めることが大事。